クオリティーの高さ

クオリティーとは、日本語に置き換えれば「質」と言う意味であり、
クオリティーが高い=品質が良いと置き換える事ができるでしょう。
日本は海外と比べ、様々な商品等でクオリティーの高さを評価して頂いており、
日本製の商品はクオリティーが高く、繊細な物と言うイメージが日本だけでなく、
海外でもついていると思います。

現に、日本製の車や電化製品はクオリティーが高く、海外での人気も高い商品が少なくありません。
少し前ですが、筆者もテレビで中国の人などが
日本製の電化製品を大量に買い込んで帰っている姿を目にした事もあります。
このように、海外の人が日本の物に興味を持つことは今では珍しい事ではありません。

その中でも、車と電化製品以外の物では
日本のアニメや漫画も近年ではクオリティーが高いと評価を受けているようです。
日本のアニメは画質も良く、話の内容も特に優れているとのことで、
海外にも様々なアニメのファンが多くいます。

そしてさらに、海外の方の日本のアニメファンは、
とてもクオリティーの高いコスプレをする事でも有名です。
日本のアニメには金髪や茶髪の女性もたくさん出てきますので、
海外の方がコスプレをすれば日本人より日本のアニメキャラになりきれるかもしれませんね。

また、日本のアニメや漫画が海外で知名度が上がるとともに、
日本のアニメの聖地とも言える秋葉原の知名度も上がりつつあるでしょう。
海外からわざわざ秋葉原を目指して来る人もいるそうですので、
機会があればクオリティーの高い海外の方のコスプレも見てみてはいかがでしょうか?