日本のマンガ

皆さんはアニメやマンガを見たことはあるでしょうか?
日本人であれば、多くの方が少なからず見たことがあると思いますし、
筆者は元々マンガが大好きでしたので、
大人になった今でも定期的に読んでいるマンガがいくつもあります。
特に日本では大人になっても読んで楽しいマンガは少なくなく、
筆者のように今でも読み続けている人も多いと思いでしょう。

その中でも、エヴァンゲリオンのようなアニメは、
どちらかと言うと子どもより大人向けと言ってもよいほど内容も複雑であり、色彩も豊かです。
そしてそのようなアニメは海外でも高く評価されるほどです。

上記のように、大人になっても楽しめるアニメがたくさんありますので、
大人になってからもアニメに夢中になる人はコスプレをする事も少なくないでしょう。
特に高校生以上ぐらいの、自分で自由に使えるお金があればある人ほど
手の込んだコスプレをお金をかけてでもするかもしれませんね。

何故そこまでお金をかけてコスプレをするのか筆者も謎でしたが、
コスプレを趣味とする友人に聞いた所、コスプレはそのアニメへの愛だとの回答が返って来ました。
確かに、大好きなバンドがいて、例えばそのバンドがロック系のバンドであれば
ライブに行くときはロック系の服装を着る事も珍しい事ではありません。

もしかすると人間は、何かとても好きな対象ができると、
その人や物のマネをしたくなり、マネをする事で自己満足を得られるのかもしれませんね。
そして沢山の人々に好きと思われるほどのマンガがたくさんあるという事は、
とても素晴らしい事とも言えるでしょう。